助成金社会保険労務士 創業採用助成金
助成金社会保険労務士大阪

給与所得者・失業者が自ら起業するとき
創業経費の1/3助成
大阪助成金創業大阪採用助成金

受給資格者創業支援助成金
1. 主な受給要件  (1)から(3)のいずれにも該当すること
(1)次のいずれにも該当し、法人設立または個人事業所で創業する雇用保険受給資格者であること
イ.その受給資格に係る離職日における被保険者期間が5年以上あること
*法人等を設立した日の前日において、当該受給資格に係る支給残日数が1日以上であること
ロ.創業受給資格者が当該法人等の業務に従事するものであること
ハ.法人にあっては創業受給資格者が出資し、かつ代表者であること
ニ.当該法人等の設立の日以後3ヶ月以上事業を行っていること
(2)当該法人等の設立の日から起算して1年を経過する日までの間に継続して雇用する労働者を雇い入れ、雇用保険の適用事業所となっていること
(3)創業受給資格者の離職の日から法人等の設立の日の前日までの間に創業計画書を作成し、公共職業安定所長の認定を受けること

注:給与所得者が独立・開業する場合、退職から創業まで1日以上空いている必要があります。


2. 受給額
当該法人等の設立日から3ヶ月間に支払った費用の1/3
(最大150万円)
プラス創業後1年以内に雇用保険の一般被保険者を2名以上雇い入れた場合に50万円上乗せあり
助成対象費用
当該法人等の設立の日から起算して3ヶ月の期間について支払った次の(1)から(4)に掲げるものであり、かつ、第1回の支給申請時までに支払いが完了したもの
(1)当該法人等の設立に係る計画を作成するために要した費用
(2)当該法人等に雇用される労働者または受給資格者に対し、その者が従事する職務に必要な知識や技能を習得させるために要した費用
(3)当該法人等に雇用される労働者の雇用管理の改善に関する事業に要した費用
(4)(1)から(3)に掲げるもののほか、法人等の設立又は運営に要した費用(人件費を除く)


無料相談  ご依頼  その他の助成金  HOME



助成金は「みしま社会保険労務士行政書士事務所(大阪)」へ
Tel:06-4256-8617 Fax:06-4256-8627 info@office-mishima.com